ポルノ映画1

1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   [285]次へ≫
ソン・イニョンはアダルト映像事業を始めようとしている青年。制作会社“シネロ”にノウハウを聞こうと尋ねると、そこで驚愕の事実を知ることとなる。何とアダルト映像の編集を手掛けているのは全て美女達だった!ソンは善からぬ妄想を抱いてしまう・・・

ナ・ヒョンスは「星の降る夜に」のDJ。今日もリスナーからの質問に粋な回答をして人気を博している。話を聞くと「お父さんが見つかったが、会うべきかどうか迷っている」と言う、ヒョンスは「会うべきだと」回答してしまうが、それがトンデモナイことにに発展してい...

朝鮮時代末期でも儒教思想が根強く残っていた開花期に烈女とし名を馳せたオンニョンという女がいた。オンニョンに付いていた元下女で彼女を慕っているユソンは彼女を気遣いよく訪れていた。そのユソンの今の女主人はユソンに魅かれてゆく男たちを見て嫉妬し、オンニ...

男性部長は女性のイ課長と社長と三人で居酒屋で飲み始めると、隣に同じ会社の女性イ代理も飲んでいた。誘って4人で飲み始めると美女に囲まれ気分が良くなる社長。泥酔状態の社長を送って行くことになったイ課長。一方、イ代理もかなり酔っていたので部長が送ること...

ある日、一人の家政婦が豪邸に暮らす夫人に雇われた。夫人からは料理に気を使うことと恰好に注意すること、そして夫に気を配ることを指示され、住みこみで働くことになった。女は露出度の高いメイド服を着せられ、仕事を始めと。しばらくして帰ってきた旦那様は家政...

下町で巻き起こる3話の物語。スペシャル版でお届け!義母そして熟女たちが様々な場所で悲鳴を上げる…。

寝ている義母に近づき匂いをかくお婿。香ばしい義母の足の味に婿は興奮する。義母は全身マヒでそんな婿に抵抗もできない。結局婿は義母を犯してしまう。

1.コユキは夫を出勤させて寂しい自分のマンコをデンマで慰める。絶叫に達した瞬間、水道整備士が家に尋ねる。整備士は詰まっている下水道の代わりにコユキの詰まっている性欲を解き放つ。2.その後、夫の部下が家に訪ねてくる。夫の部下はコユキの誘惑に落とされカノ...

1.病気の妻を看護しているヨシダ。性欲のせいか痛いせいかマオミの体は熱くなっていく。興奮してきたマオミはオナニーをし始める。それを見ていたヨシダは妻の為にセッ〇スをし、ベッドシーツは汗ばむ。2.その後、妻の友達のリノアがお見舞いに二人の家に訪問し、汗...

1.豪華な生活をしている夫婦メイとコウノ。その二人はセッ〇スレス。二人のセッ〇スパートナーは執事とメイド。メイはシャワーを浴びた後、執事のカルロスの愛撫を受けながらワインを飲む。だんだんと熱くなってきたメイはカルロスとセッ〇スをする。2.コウノはメイ...

1.リノアは家賃をちゃんと払わないノリタロウに興味を持つ。ノリタロウは今日も家賃を支払わず部屋に忍び込もうとするが、リノアに捕まって家賃の代わりにマッサージを要求される。ノリタロウは興奮したリノアに食われる。2.リビングルームに姉妹のリノア、マオミ、...

part1.一人暮らしの男は一人で酒を飲み帰り道でデリヘルのチラシを見かける。何日間悩んだ後電話をかけ、女とセッ〇スをする。久しぶりのセッ〇ス 直ぐ行ってしまった男を、女は慰める。男と女は付き合うことになる。ある日、女は男に大学に通いたいと言う、男は女の...

塾のいたずらっ子の相談の為、その子の家に家庭訪問する美人塾教師。そこで父兄と出会い、生徒のいたずらを親御さんの説明する女教師。その家庭訪問は巨大な肉棒で体の相談に早変わりする。

パッション系ネット販売サイトの女社長は、男従業員に売り上げ悪い理由を問う。バカな男従業員をチンコをおもちゃのように扱う女社長。男従業員のデカ物は痛みをつけるほど大きくなり始める。

part1. AV俳優で 出会って 付き合ってる カップル。男は 彼女が ずっと AV俳優として 働くのが 嫌で、結局 撮影現場で 大喧嘩になる。結局、監督が 女の相手は その男を 使うことを 契約する。喧嘩は 収まり お互い AV俳優として 生きていく。

part1.貧しい生活で疲れてる夫婦。女はビジョンもない夫がもどかしいが、それよりセッ〇スレスが耐え難い。突然、女は男に3千円を渡してセッ〇スを要求する。part2.スマホをいじってた男は興味深いアプリをダウンロードする。このアプリは目の前に女が具現化できるア...

セヒはバス停で一人の青年ジソンと笑撃的な恥ずかしい出会いをする。しかし、その場はそれ以上何も無かった。軟派な兄ヨンパルは弟のジソンを男にしようと、経験豊富な女性をあてがおうと考える。しかし、待ち合わせ場所に居たのはバス停で出会ったセヒだった…。

車で移動中のハウスクリーニングのチーム長に1本の電話が入った。シルバー1号室の女性からのクレームの電話だった。担当者に連絡をして確認に向かわせると、そこにはクレームを入れた女性の妹がバスタオル一枚で立っていた!

ある成人向けの専門保険会社に面接に来たイ・チャヨンは25歳。面談の結果、無事合格の運びとなった。そんな新人のチャヨンに一人の若い客が保険金の受取のために事務所に来た。保険内容は勃起不全用の終身保険だった…。そうここは成人保険専門の会社だった。

1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   [285]次へ≫

ページトップへ

ページトップへ


ページトップへ